「ほっ」と。キャンペーン
ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
    「新」
d0003671_550503.jpg 2009年の漢字は「新」に決まりましたね。
  (ちょっと古い話で、スイマセン)
もっと暗めの文字(たとえば2007年の「偽」みたいに)が
選ばれるかと思ってもいましたが、意外と前向きな意味を
持つ文字になってよかったですね。
オバマ新大統領・鳩山新総理・ウサイン=ボルトの新記録
などなどあったわけです。
 
 この食べ物、パッと見は何だか分からないでしょう??
琥珀色に輝くのは「ゆでたまご(板東さん風に)」です。
こりゃ、なかなかの逸品でしたよ。しかもモノスゴク安価!
某有名居酒屋チェーンの「白O屋」さんのメニューです。

d0003671_5591441.jpg   
   では、またひとり2009頑張ったルーキー選手を
 紹介します。チーム最年少選手の“バイリン(愛称)”。
 背番号84です(写真左)。 21歳の彼はアメフト歴が
 実質3年目、伸び盛り極まりなき男。今年一番伸びた
 選手だったと思います。まだまだ伸びそうです。
 春先にチームに入ってきた彼は、外国語大学出身だと
 いうだけで「お前、バイリンガルだ!!」と先輩に騒ぎ立て
 られ、NICK NAMEが「バイリン」になり即座に浸透。
 本名が覚えられる前に、完全に「バイリン」が定着。
 しかし、バイリンの由来を知らない者が殆どで、彼の
 苗字が「梅林」だから“バイリン”であるというデマまで
 流れる(流したのは僕かも・・・)。
 バイリンの本名は、大庭光平(おおば・こうへい)。ルーキーながらBIG PLAYメイカーとして活躍し、
 リーグ3戦目にはチーム内MVPも受賞しました。私のアメフト歴は15年ですが、彼はわずか3年で
 このレベルまで来ているのだから、この上昇率で急速に上を目指してもらいたいものです。若いっ!
 これほど世代が離れていてもチームメイトとして共に戦えるのは、なんだかJOYFULなことです。
 ※大庭選手はバイリンガルではありません。
[PR]
by h_arima3 | 2009-12-27 06:37 | Football総合
<<     つたなくも日本を見つめ...    甲子園で。 >>
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム