ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
from San Diego
  金曜にLos Angelesでひと仕事。土曜の午後に車で3時間南下。
San Diegoにやってきました。サムライウォリアーズ敗戦の地San Diegoに4ヶ月ぶりの上陸。
その日の夜にスポーツアリーナで行われた
  サンディエゴ・リップタイドvsセントラルバレー・コヨーテズ のゲームを見に行きました。
 我々サムライを蹴散らしたリップタイドがどんな試合をするのか、興味がありました。
d0003671_212680.jpg
やっぱりアリーナフットボールはこの臨場感。
見ていて奮い立つし、盛り上がる!
 空いている席も少なくなかったのですが、
観客ひとりひとりの観戦レベルが高いので、
場内の雰囲気は最高でした。
 不調だったリップタイドが、前半から劣勢
でしたが、後半に流れを引き戻し、一進一退
の展開に!!


d0003671_2163730.jpgd0003671_217790.jpg










そして最終クォーター、敗戦覚悟状態のリップタイドが相手のファンブルからボールを奪い逆転のチャンスをつかむと
試合終了まで残り1秒でタッチダウン!スコアは、「51対50」。劇的逆転勝利にアリーナは大きく揺れていました。
 たまたま自分が行った日に、こんなゲームが見られて最高にラッキーでした。NICE!
先週までリップタイドに所属していた鈴木takamasa選手も、「こんなのは初めてだよ」と言ってました。
 リップタイドに所属中の前川春彦選手、グリーンベイ・ブリザードの寺田隆将選手
(ともにXリーグではオーッビック・シーガルズ、寺田選手はサムライメンバー)と一緒にスタンドで燃え上がりました。
 コヨーテズ側では、中西類選手(同じくオーッビック・シーガルズ)がベンチ入りしていました。
多くのひとに会えたし、4ヶ月ぶりのSanDiego Sports Arenaを満喫する一夜になりました。
d0003671_2252870.jpgd0003671_2261582.jpg










   写真左:寺田選手(手前)・前川選手(奥) 写真右:ベンチで出番を待つ中西選手

d0003671_234974.jpg
  類くんとは、半年ぶりぐらいにお目にかかり
ましたが、だいぶサイズアップしてました。

 試合が終わったのが、夜の10時ぐらいで
コヨーテズのバスは11時頃にサンディエゴを
出て、夜光で北へ6時間ほど走ってフレズノに
帰ったそうです。
 大変やなぁ。。

 それにしても、カリフォルニアの乾燥した好天。
いいですね!もうすでに、日本のジメジメに戻る
のがイヤになってます。
[PR]
by h_arima3 | 2005-07-19 03:05 | Football総合
<< San Diego ⇒Los ... 放射熱ですかね。 >>
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム