ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
   CX-5
 先日、マツダさんから声を掛けていただき、
開発車両の新型CX-5に試乗させていただきました。
実は、クルマの試乗って初めてだったので興味がありました。
なにごとも試させていただこうと思いまして。
d0003671_21104458.jpg
このクルマはサッカー長友佑都選手のCMでおなじみですね。
初めて乗るとき(運転するとき)、クルマって必ず何らかの
違和感というか、慣れない部分を感じるものですけど、
このクルマはそれを全く感じなかったのに驚きました。

一番印象的だったのは、運転席に座ったときの、脚のポジショニング。
ひざや足首が全くストレスなく運転動作ができました。
長時間のドライブになっても疲れを感じにくいポイントになるでしょうね。

わたしはクルマにはあまり詳しいほうではないのですが、
シフトアップのショックが少なくスムーズに変速してくれている、反応の良さが分かりました。
ドライバーの意思を正確にとらえるといいますか、余計な動きなく
思い通りに動いてくれる印象です。アメフトでもそうですが、チームの仲間が
瞬間ごとにイメージ通りに動いてくれていると、いいプレーに繋がりますからね。
それはクルマでも同じかもしれません。速度や回転に合わせてギアを巧みに
チェンジするような性能があるそうです。
『スカイアクティブドライブ』という言葉はコマーシャルなどで聞いたことがありました。
これがマツダさんの誇る、世界でも最先端の技術だそうで、技術の進歩を体感することができました。
d0003671_2111174.jpg
世界で戦えるって、どんな分野でも大切なことで、素晴らしいことだと思います。
このクルマは「クリーンディーゼルエンジン」で、燃費効率や環境面での大きな結果を
導き出して世界を驚かせているんだそうです。
ハイブリッドや電気自動車は町中でよく見かけるようになりましたが、
もうひとつの答えが出されたことに対して、世界が評価をしているんじゃないかと勝手に思いました。
スポーツも昔からそうで、日本は技術や戦術で、体格差や体力差を克服してきた歴史が
あります。いま、アメフトで日本が世界の上位にいるのもそのおかげ。
なんとなく、このクルマとアメフトがリンクしたように感じた一日でした。
http://www.cx-5.mazda.co.jp/?banner_id=b7

[PR]
by h_arima3 | 2012-06-12 21:16 | Football総合
<<    夏・後半戦!!    忘れられない言葉シリーズ... >>
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム