ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
  Go For It .
   日本選手権 ライスボウルが終了。

   オービック シーガルズ 47 - 17 法政大学トマホークス
          (1月3日 東京ドーム 2万8041人) 
d0003671_7563649.jpg  これで、社会人の2連覇となった。 国内アメフトのトップリーグが
リーグである以上は、ライスボウル(社会人王者vs学生王者)
での敗戦は許されない。
 僕は6年前、学生として出場し、社会人に負けた。 社会人が
5連覇している頃である。 卒業後、学生が3連覇という時代を
作った(02~04年)。 羨ましさと悔しさが入り混じる思いだった。
自分は日本一になれなかった....。 6年前のライスボウルでは
納得いくプレーができなかった。消化不良の念が残っている。
 フットボールを離れていた03年までの3年間もスッキリしない
思いがあったのは確かだ。そして学生が覇権をキープしている。もう一度、ライスボウルに出場したいと考えた
最大の理由である。気がつけば、6年前に敗れた相手であるアサヒビール シルバースターの扉を叩いていた。
 
2005年、我々シルバースターは春季も秋季もオービック シーガルズに負けて終わった。不甲斐ないのは
もちろんだが、そのぶん目標ははっきりしている。3度も4度も負けるわけにはいかない。
 シーガルズは強い。強いだけでなく、フットボールを愉しんでいる。"すばらしい"という言葉に尽きる。
勝つためには何が必要なのか。考えさせられるライスボウル観戦となった。

  なかなか寒いですが、おおかた仕事始めの日ですね。1年の滑り出し、景気よくいきましょう!
  今年も、アサヒビール シルバースター と サムライ ウォリアーズ を宜しくお願いします。

d0003671_14311814.jpg
  実家の玄関に、立派な注連縄がありました。
 姉の夫のお父さんが毎年作ってくださるそうです。
  大きな蜜柑が付けてありました。
 これを作れるって素敵なことだなぁと思いますね。
 
[PR]
by h_arima3 | 2006-01-04 08:43 | Football総合
<<   やる気の波  杉の戸を開けてぞ今朝は。 >>
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム