ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
    赤ジャージ
  
  練習で出来ないことは、試合でも出来ない。
 多くの人が口にする言葉です。僕もこれまで、何度も何度もこの言葉を聞いてきました。
 試合の気持ちで練習をする。なかなか難しい事なのですが、これがしっかり出来る選手は
 どんどん成長してゆくんだと思います。
   
  ただ、アメフトの練習において、チームメイト同士が必要以上に乱暴にぶつかり合うことは
 ケガの可能性を増やすことに繋がります。ですから、試合なら飛び込んでタックルするような
 場面でも、練習では足を止めたりすることもあります。
d0003671_0511326.jpg  アメフトには「パスを投げ終わった選手には
接触してはいけない」というルールがあります。
パスを投げるのは、僕のポジションであるQB
(クォーターバック)なのですが、なぜこの規定
があるのかといういと、ボールを投げ終わった
ときの体勢は非常に不安定であるため、接触
すると危険だからです。故意にぶつかってしま
うと大きな反則行為になります。
 一般的に練習では、分かりやすくするために
QBだけが赤いジャージ(ユニフォームの上着
のことをジャージと言います)を着ています。
【左写真:サムライウォリアーズの練習風景】

d0003671_14227.jpg 右の写真は大学時代の合宿練習後の写真です。
ご覧のとおり双方とも、QBの僕だけが赤ジャージを着ています。
このように僕は赤いジャージ以外で練習することがないのです。
たまには赤以外を着てみたくもなりますが・・・。
 今夜ももちろん、洗濯機に赤いジャージを入れました。
仮に何色を着てもよいとしたら、赤色は奇抜な感じがするので
避けると思います。洗うと色落ちするしね(^-^);
 
  さて、一週間後は正念場です。パールボウル準決勝です。

アサヒビール シルバースター vs 富士通フロンティアーズ
      5月27日(土) @横浜スタジアム 12:00~

  これまでの2試合、わがシルバースターは紺色のユニフォームで戦いましたが、27日は
 今季初の白色ユニフォームで登場します。暑い日であれば、白のほうが涼しくていいかも。
 タックルされないように、試合でも赤いジャージを着ようかな! そんなアホな(^^)

 
[PR]
by h_arima3 | 2006-05-21 00:43 | Football総合
<<   横浜ウィークエンド!   雨天ゲーム >>
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム