ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
   YU NAKAJIMA
d0003671_10585461.jpg   この男と一席を。
私が去年まで所属していた、アサヒビール シルバースター
エース WR (ワイドレシーバー:走ってパスを捕る攻撃選手)
中島 佑(なかじま・ゆう)である。
仕事後にトレーニングを終えて帰宅、着替えて近所の店でメシ
を食いがてら中島に電話。「今、どないな感じ?来れるか?」
「あ、もうすぐ行けますよ。」 という流れだった。
日付も変わろうかという頃、中島が到着。彼もまた、仕事後の
トレーニングを終えたところだった。
 中島(呼び名は"ジマ"もしくは"ジィ"、時折"ゆうくん"とも)は
大学では4年下の後輩。入れ替わりの学年となるため、同時に
プレイをしたことはなかった。大学卒業後のジマは、数年間の
海外リーグ挑戦を経て、国内リーグには2006年から本格的に
  参戦している。その2006、07の2年間はチームメイトとして共にプレイすることができた。大学時にはコンビを
  一度も組んだことがないのに、"言わなくても疎通できる"感覚が最初からあり、非常に頼りになった。同時期で
  なくとも、同じグラウンドで培えるものとは"そういうもの"だ。あらためて母校のフットボールを敬った。
   ジマという男は、本当にしっかりしてないようで、相当しっかりしている。暑い日は「ほんま暑い!ほんま無理!」
  しんどい時は「だるい!あり得ん!」と唱えながら、すごいプレイをして見せる。強者に立ち向かってゆく姿勢も
  勇敢である。ミスをしてもカムバックできる。したがって、かわいい後輩でありながら兄貴のように見えるときがあっ
  たりする。  ....もう充分だと思うので、もう褒めない。
   そんなジマも、この春から企業に就職(ついに!)して、頑張り始めている。仲間も増えて充実している様子。
  そういえば仲間作りも非常にウマイ。その欧米化した容姿からか、西洋人もフレンドリーに寄ってくるのである。

   近況報告を中心に、ジマと"和牛の握り"つついた。本来3貫のところ、お店の好意で10貫出してもらった。
  日本直販の布団圧縮袋でも、そんなに枚数増やせないだろう。
  ※握りの写真はジマのブログにあります。 ⇒ http://ameblo.jp/fighters18/
    シルバースターの試合では、背番号17にご注目を!
[PR]
by h_arima3 | 2008-06-07 10:48 | Football総合
<<       KAMAKURA ...     FROM LOCKE... >>
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム