ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
<   2005年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
2005年の折り返しに。
  暑いのは好きなほうですが、このペースで行くと真夏は・・・・・。
d0003671_20282217.jpg
  
  突然ですが、みなさんのデスクって、きれいですか。
ふと思ったのですが、僕はよく整理するのに散らかるのがまた
早いんです。            ちなみに現状はこんな感じ⇒。
 気休めに「Vサイン」しときました。
このデスクが汚いって思う人、スイッチオン!

 d0003671_20365421.jpg  


さて、気がつけばアメリカンフットボールマガジン8月号が発売に
なってました。明日から7月かぁ!2005後半です。
 
 フットボールマガジン、今回もコラムを書かせてもらってるので
よかったら読んでくださいね。
 「ビフォー・ザ・スナップ」というコラムです。今回が4回目です。
毎回テーマが2本立てになっていて、僕の経験談やNFLのこと
など自由に書かせてもらってます。
 
 ちなみにここまでの流れは
第1回 「私論ショットガン考」 ~近年、国内でも流行の攻撃スタイルについて考えました。
     「ファーブにもう一花を」 ~僕がファンである、NFL パッカーズのQBファーブの魅力。
第2回 「素敵なチームです」 ~NFL チャンピオン ペイトリオッツの強さは何なのか。
     「サムライの使命」 ~わが、侍ウォリアーズの渡米前に綴りました。
第3回 「サムライの収穫」 ~侍ウォリアーズの敗戦と、そこで得たものについて。
     「恵まれたスタート」 ~高校時代に出会ったチームメイトとの思い出。
第4回 「成果を信じて」 ~上達への取り組みを、いかに大切にするのかをよく考えたい気持ち。
     「若馬のミドルアタック」 ~8月6日の東京ドームにやってくる、NFL コルツのパス攻撃。

 って感じで書いてきてます。微力ながら、なかなか必死で書いてます。
もし、面白くなかったら・・・・・ごめんなさい。
 よかったら、読んでみてくださいね! そのほかの内容はこちらで。
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-30 21:17 | Football総合
超炎天下 in 鎌倉
  燃えるような暑さの中、今日は鎌倉へと出かけました。
あさ6時に家を出て、真夏日のドライブ。行き先は「神奈川県立鎌倉高校」
  このブログでもご紹介した我がアサヒビール・シルバースターの井本選手(#7)と一緒に、
県立鎌倉高校アメフト部のみなさんの練習にお邪魔してきました。
  フットボールを始めて2ヶ月少々という1年生部員さんも多く、潮の香り漂うグラウンドには
活気が溢れていました。フットボールに必要な基本技術をアドバイスさせていただきました。
  d0003671_0301334.jpg
 
 
 みんな若いから、やっぱり吸収が早くて
嬉しかったです。僕も12年前はこんなん
だったんだなぁと思いながら。
 ウォームアップの時から大きな声が出て
いて、元気づけられました。  
 練習後に記念写真を何枚か撮ってもらい
ました。みんな好きなことやってるからか、
いい顔してます。




  d0003671_053923.jpg
 キャプテンのせいじ君は120kgの頼れる存在。
女子マネージャーさんも猛暑に耐え、せっせと動いてました。
d0003671_124741.jpg

  




 

 みんなこれから、ドンドン上手くなって欲しいですね。
d0003671_135370.jpg
今日もまた、たくさんのフットボーラーと出逢えました(^0^)
予想以上の日焼けと帰りの大渋滞にも屈せず、清々しい気持ちで東京に戻りました。
「県鎌」のみなさん、ありがとうございました!!またお会いしましょう。
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-26 01:27 | Football総合
壁は何だったのか。
  d0003671_19161282.jpg
サッカー日本代表GK川口能活選手の横顔が表紙、
 月刊 「バーサス」7月号(光文社)に、3月28日の
サムライ・ウォリアーズvsサンディエゴ・リップタイドの
試合に関する記事が掲載されています。
 僕もコンビニで買って、読んだところです。
読むと、またあのアリーナの空気が漂ってきたような
気がしました。
 あれから、85日が過ぎました。
我々の敗戦が意味するもの。改めて感じます。
 帰国してすぐ、ブログにその思いを綴ったときの
ような感覚が、戻ってきます。

次の挑戦の機会はあるのか。僕はまた挑戦できるのか。
できるとしたら、勝てるのか。なにが我々を勝たせるのか。本当に勝つしかない勝負になる。
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-22 19:33 | Football総合
徒然。
d0003671_23102886.jpg
 今日は画像をまじえて、いろいろ気軽に書いてみます。

  東京風景① 「東京タワー」
 
 写真を撮るのが結構好きです。4年前、東京に来て初めて、
間近で東京タワーを見たときに撮りました。
 真下まで近づけるとは知らず、当時は驚いたものです。
色が良いですよね、東京タワーって。
 今度、墨田区に建つ新タワーは倍ぐらいの高さになるそうですね。
そりゃ、高すぎでしょ。
 d0003671_23202661.jpg

  
    東京風景② 「レインボーブリッジ」 
 
    港区お台場に架かるおなじみの橋をパチリと。
   夕日がちょうどいい感じで、とても気に入ってます。
   この光景を見たときは和みました。ちょっとひと息、みたいな。
    車に乗って、この橋を渡るのが好きです。朝も夜も。
   23区内では、いまのところベスト1の存在です。

  d0003671_017242.jpg 

 山田晋三氏
(サムライウォリアーズ/ヘッドコーチ)
一緒にアリーナフットボール研究中。
 
サムライの敗戦から2ヶ月半。

スカパー282ch 「EXスポーツ」では
本場AFLの熱戦が見られます。
 アリーナボウルinラスベガス。
僕も見に行きたかったなぁ・・・・・。

  
 
 
 d0003671_005667.jpg

 
 最後に サンディエゴ回想写真 Part 3 
  「サムライ・トレーナー鶴谷さん」
  
 サムライウォリアーズに欠かせぬ存在、
トレーナーの鶴谷さんです。
 選手たちが、ホテルのジャグジーに入り
ついつい長風呂をしていると、鶴谷さんが
「のぼせたら意味ないよ!」って。
 おっしゃる通りでございます。。。



  
  サッカーのコンフェデ杯と世界ユース。ゴルフ全米オープン。
 スポーツ観戦に忙しい週末になりそうです。みなさん、今週もお仕事お疲れ様でした。
 
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-18 00:19 | Football総合
春季日程終了。
  今夜のゲームは、、、やられました・・・・・。って感じです。
  サヒビール・シルバースター 2 - 27 オービック・シーガルズ
  東京ドームに来てくださったみなさん、アサヒビール側で応援してくださった多くの方々、
 ありがとうございました。(観衆1万7千人だったそうです。すごい!)

  シーガルズのスピード、パワー、集中力、気迫・・・・・・。いろんな面で学ぶところがあり、
 秋のシーズンに向けての大きな課題を突きつけられた形の敗戦でした。
  QBとして、どこかで打破するチャンスを探っていましたが、見出せずに終わりました。
 攻撃はアグレッシブで、結集力の高い守備。シーガルズの強さを感じました。

  サムライ日本選抜メンバーの安東選手・寺田選手・水口選手・吉田選手・玉ノ井選手。
 みなさんしっかり活躍されてました。対戦できてよかったです。またお願いします。
  ちょっと客観的に⇒18日にCS放送のスカイAでこの試合を見てみよっかな。
 
  あー、「悔しい」を通り越してしまった感じです。秋のシーズンで、もう一度挑戦です。

  
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-14 01:30 | Football総合
TOKYO DOME!
  さぁ、いよいよ!東京ドーム決戦です。
 19時のキックオフに向け、キッチリ準備をしたいと思います。

  Xリーグ(日本社会人リーグ) 第30回 パールボウル 決勝 
                @東京ドーム 19時・試合開始 18時開場
 アサヒビール・シルバースター vs オービック・シーガルズ
ゲストにアニマル浜口さんが登場! 「気合だぁーー」、やってくれるそうです。

 いま、我がシルバースターに在籍している選手で、シーガルズに勝った経験のある人は
いないそうです。十数年ずっと勝てずにきた相手、決勝で対戦できるのは楽しみですね。 
 サムライ日本選抜メンバーが5人いるシーガルズ。個々の能力に最も長けた集団です。
試合の立ち上がりから、チャレンジ精神のもと、精一杯ぶつかる所存です。
 
d0003671_23232091.jpg 

  今日、仕事の関連で六本木ヒルズの上層階に行きました。
 本番に備え、戦地の方角を眺めておきました。
  写真左上の赤線部分に白い物体が見えますか?
 これが戦地TOKYO DOMEです。下調べOK?です。
  BIG EGGとは、誰も言わなくなりました・・・(^-^)
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-12 23:38 | Football総合
僕の部屋にテレビが3台ある理由。
 いよいよ、雨の季節ですね。
 
 まったくの余談かもしれませんが、僕の部屋にはテレビが3台あります。
大きいのが1つ。小さいのが2つ。別にテレビマニアというわけではなく、必要性を感じて
2002年にテレビを増やしたのです。

 放送局でアナウンサーをしていた頃は、土曜・日曜の夜にスポーツニュースを担当して
いました。あらゆるスポーツ情報を得る必要がありました。
 たとえば日曜の昼間に自宅で過ごすときがあると、プロ野球やJリーグ、ゴルフに相撲、
競馬、バレーボールなどなど、見たいものがいっぱい。チャンネルをグルグル。
ならばテレビを増やして同時に見るべし!ってことで、このようになりました。

d0003671_20532367.jpg
 

   最近はCS放送を駆使しプロ野球を
 3試合同時観戦したりで楽しんでます。
   セ・パ交流戦も大詰めです。
 あとは、NFL見ながら、メジャーを見つつ
 PGAツアーをチェックしたり・・・・・。
   
   どなたか、マネしたくなりました?
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-10 20:59 | Football総合
ヨコハマ終了。
   それにしても、ヨコハマボウルの日は毎年暑いです。
 6月にしては気温も高く、いつも直射日光が降り注ぎます。
 
  観戦に来てくださったみなさま、お疲れ様でした。ありがとうございました。

   アサヒビール・シルバースター 33-14 立命館大学パンサーズ
 おかげさまで、昨年の敗戦から1年。2連敗できない相手に勝つことができました。
   ※テレビ放映は、6月19日(日)25:50~27:50 日本テレビ(関東圏)です。
     CS放送のG+では、6月18日(土)24:30~27:00です。
 
 MVPは我がチームのRB花房政寿選手(背番号2)。関西学院大学では僕の1年先輩
でした。彼も浪花系のフットボーラーですね。
 ヒーローインタビューでも言ってましたが、彼はケガから復帰したばかりです。普通には
歩けないほどのケガからカムバックして、十分にキレのある走りを取り戻しています。
 僕はリハビリ生活を経験したことがないので、大怪我からキッチリと復帰してくる人には
尊敬の念を覚えます。「すごいなぁ~」と。
 「僕みたいに小さい選手でも、フットボールができることをアピールしていきたい」と言った
花房選手。チームのHPには163cmと公表されてますが、多分162cmです(^^):

 小柄つながりで言えば、このブログでご紹介したばかりのWR井本泰嗣選手(背番号7)。
今日の試合では、期待どおりにキックリターンでどんどん走り、パス捕球後のランでも見せ
てくれました。MVP級の活躍でした。HPでは174cmとなってますが、多分168cmです。
 
 MVP級つながりで言えば、キッカーの山口豊選手(背番号10・サムライメンバー)。
フィールドゴールを4本成功し12得点!最後の1本は52ヤードでした。NFL並みですね。
 
 チーム一丸、戦ってきました。去年は全敗だった春のシーズン。今年はまだ負けてません。
春の最終戦!13日の東京ドーム(vsオービック・シーガルズ 19時)も勝てるよう、しっかり
準備したいと思います。

d0003671_23205591.jpg 

 
 おまけ:
 去年の12月から使用しているスパイク。
 だいぶ気に入ってきました(^^)!
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-05 23:35 | Football総合
Challenge!
   さぁ、ヨコハマボウルです。

 アサヒビール・シルバースター vs 立命館大学パンサーズ
                   6月5日(日)@横浜スタジアム 14:00 キックオフ
 
 相手は学生チャンピオン。1年前の敗戦を胸に挑戦してきます。
チーム一丸、Challenge です。
 どうぞヨロシク★
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-05 00:16 | Football総合
TIME OUT。
  ちょっと、昔の話。
 
 1993年、僕はアメリカンフットボールと出会いました。ヘルメットや防具をつけて戦うことへの
興味と、アメフト独特のパス攻撃に魅せられました。「僕もパスを投げてみたい」と、高校の監督
に言ってから今日まで12年。QB(クォーターバック)一筋で来ました。不器用なので、もう他の
ポジションはできません(^^)
 なにも分からなかった最初の頃は、ひたすら上手な選手のビデオを見て、QBの動きを研究し
ました。見て、真似をして・・・・。全てはそこから始まりました。当時、僕の研究のお手本になって
いたのが、金岡禧友選手(京都大学で活躍後、アサヒビール・シルバースターに進まれていました)
 「日本のQBで誰が上手いと思う?」高校1年のとき、コーチに問われた僕が「金岡さんとか。」
と答えると、「そりゃ正解や。よう見て勉強せいよ。」と言われたのを覚えています。
 
 それから6年が経ち、僕が大学4年のとき。思いもしなかったことが実現します。
ついに、金岡さんと対戦の時がやってきたのです。
 2000年1月3日のライスボウル(日本選手権・アサヒビールvs関西学院大学)@東京ドーム
お手本だった金岡さんが相手のQB。僕は力及ばず、チームは敗れ、日本一になれず。
 試合後、金岡さんと初めて話しました。「僕、金岡さんを見て、ずっと練習してました。」そう言うと、
「あー、そうなん?それはどうやろ。他にええのんあったやろ。」
 
 その頃は想像もしませんでしたが、そんな金岡さんと僕は現在同じチームにいる。
何年経っても、金岡さんは変わらないように見える。やっぱり上手い。
 まだまだ、間近にある「お手本」を、じっくり研究させていただきます!
 
 d0003671_185057.jpg
週間少年JUMP連載、毎週水曜日よる7時~テレビ東京系にて放映中のアニメ
「アイシールド21」の人気が上昇し続けています。高校生アメフト物語です。
 今日、ある主婦の方から、「うちの8歳の子がアイシールド21を見て、アメフトを
やりたがって仕方ないので、今度試合を見に行きますね」というメッセージをいた
だきました。ぜひ来てください!頑張ります。
 
d0003671_197781.jpg サッカー漫画「キャプテン翼」を見て育ったのが、現在サッカー日本代表で活躍する
中村俊輔・小野伸二・稲本潤一などの選手たち。
アイシールドに夢中になっている子供たちの未来が、明るいといいなぁと思います。

さぁ、今夜はワールドカップサッカー、アジア最終予選!
絶対に負けられない試合。
 「日本vsバーレーン」 みんなで応援しましょう。
 
[PR]
by h_arima3 | 2005-06-03 19:20 | Football総合
以前の記事
2013年 09月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム