ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
    BRICK ROAD
d0003671_19401386.jpg   
  みなとみらい線の駅です。
 レンガ造りの壁面、気に入ってます。 

  仕事のため横浜方面に移動することが
 よくあります。そのときに横浜市街中心部
 の地下を走る横浜高速鉄道みなとみらい
 21線に乗ります。2004年に開業したば
 かりの新しい路線で、東急東横線に相互
 乗り入れしています。渋谷駅~横浜駅~
 元町・中華街駅というルートで西へと進む
 わけですね。横浜を過ぎると、写真のよう
 なレンガ駅が続きます。これ、好きです。

d0003671_20105820.jpg


   
   3月2日(日) 放送の 『 ジャンクSPORTS 』 に
  呼んでいただきました。よかったら見て下さいね。
  ◆フジテレビ系列・19時58分からの放送です。
  今回は元横綱・貴乃花親方の隣の席だったので
  緊張しました……。貴乃花さん、相当カッコよかっ
  たですよ!オーラ的なもの、ありました。
   右の写真は収録後の一枚。 プロゴルファーの
  下村真由美さんと撮っていただきました。
[PR]
by h_arima3 | 2008-02-26 19:45 | Football総合
      メンタルの重要性
       年に1回ぐらいのペースでやります。ボウリング。
     中学・高校生の頃は友達大勢と一緒に、よくボウリング場へ行ってました。
d0003671_12541013.jpg
       幼少期は家族や親戚と。両親がいつもマイボール・マイシューズを車のトランクに
     乗せていたのを覚えています。大ブーム時代に生きた人たちですもんね。 
      
       上にあるのは、ある日の僕のスコア表です。
     ストライクで幸先よくスタートして、第5フレームまでに98!
     「これは、夢の200到達ペース!」と思いながら、第7フレームまでは何とかスペアで
     チャンスをつないで、、、、集中力も高まってきた。さぁ、勝負の終盤戦。

        と、その時!
       隣のレーンにいた小学生らしき男児に声をかけられた。
       「調子、良さそうですね。」
         (なんか、えらく上から目線やなぁ、この子・・・。 と、思いつつ)
         「うん、このペースは初めてだよ。」 (と、とりあえず笑顔で答える)
       「頑張ってください。きっと良いスコアが出ますよ。」 
         (その、上からモノを言うような言葉づかい・・・、やめてんか。 と、思いつつ)
         「ありがとう。頑張ります!」 (と、精一杯の笑顔で答える)

       その後、第8フレームから、ストライクもスペアも皆無。
      終わってみれば、157というスコア。200には程遠かった・・・。
      蒼き男児の言葉に、完全にペースを崩されてしまった・・・、情けなし。。。
      
       勝負の世界では、きっとこういう場面で精神的な強さを発揮した者が紙一重を制す。
      メンタル面の課題が、見つかった日でした。。。
[PR]
by h_arima3 | 2008-02-22 12:59 | Football総合
   書いてたら、ちょっと長くなってしまいました。
d0003671_15394176.jpg  3万の人海が、銀座の真ん中を流れてゆく。
壮観ですね。2度目の東京マラソンが開催され
ました。大きな怪我人も出ず、良かったですね。
 42.195km、、、走ったことありません。
長距離走には、なかなか気が進まず。。。。
子供の頃はマラソン大会があると、一生懸命に
d0003671_1456955.jpg  




  走って上位に入ることもありましたが、自分のなか
  では苦手に感じていました。
   身体を作る上でのコンディショニングの一環として
  体脂肪を落としたい時などに、有酸素運動の一種と
  いう形で長距離走を行いますが、さすがに42kmは
  走りませんからね(^^)
   いつか良い機会があれば、42.195km 完走して
  みたいと思い、、、、、、、、ません・・・。
   アメリカンフットボールという競技の特性上、普段
  は短い距離をハイスピードで繰り返して走ることが
  多いですね。そのほうがイヤだ、と言う人もいます。

   「体が資本」とよく言いますが、もっとも大切なのは
  自分のカラダがいまどういう状況にあるかを知ること
  だと思います。そこで、もっとスリムにしたいとか、逆に大きくなりたいとか、いろいろな思いが
  あるなかで、漠然とではなく具体的に目標を定めて、それに向かった正しいアプローチを行う
  ことにより成果を生み出す。これには大きな意義があると思います。
   間違ったことをして体調を崩したり、カラダを傷めたりすると極めて残念ですからね。
  数日前、脱水症状で倒れた女性をスポーツジムで見かけました。これは非常に危険です。
  水分、摂りましょう!一度にたくさん摂るのではなく、起床から就寝までの間、何度も何度も
  摂取するほうがいいです。20回でも30回でも。

   水で太ることなんて、絶対にありません。「水太り」はあり得ません。むしろ水が足りないと
  太ります。大事なのは、代謝を上げながら消費しやすい(太りにくい)体質を作ること。 代謝
  向上にも水分は不可欠です。死ぬほど飲み続けない限り、摂りすぎにはならないでしょう。 
   大量に汗をかけば痩せるという考え方もOUTです。体内の水分が一時的に減って体重が
  落ちますが、それは痩せたことにはなりませんし、かえって太りやすくなる要因を生む可能
  性もあり、そもそも健康面で良いことではありません。
   代謝を上げずにダイエットをした場合、たとえ体重を減らすことに成功しても、実は体脂肪
  率が上がってしまっていることもあります。これがまさに、リバウンド準備完了!というタイプ
  の痩せ方ですね。水をあまり飲まない人、特に女性に多いですが、まずはこまめに水分を
  摂ることから始めてみるといいかも。とにかく、水分不足(栄養不足はもちろん)で運動をする
  ことに、メリットは何もありません。
   それぞれの目標に向け、頑張っていきましょう。体調が良ければ、仕事がはかどります。

   ちなみに僕は、昨年11月に試合に負けて少し早めにシーズンが終了してからの3ヶ月で、
  意図的に体重を8キロほど増やしました。うまく筋肉量を増やしながら、これからの2ヶ月で
  3キロぐらいは落とす予定にしています。
[PR]
by h_arima3 | 2008-02-18 20:02 | Football総合
     インタビュー。
d0003671_1834045.jpg アメリカのプロアスリートなどのインタビューを
聞いたり、記事を読んだりしていると、答え方が
上手いなぁと思うことが多々ありますね。考えて
いることを表現する術を持っているんですね。
 嫌な質問のかわし方も、「それにはお答えでき
ません」 と言うのではなく、ちょっとジョークを挟
んだりしながら煙に巻くのが上手ですね。
 インタビューをするメディア側とのコンビネーシ
ョンもいいと思います。勉強になります。  
 
 interviewという言葉には面接や面談という
意味もありますが、春を控えたこの時期は転職
や就職、配置転換などなどでinterview機会
が増える人も多いのでは?これまで、面接を受
ける立場も面接をする立場も双方経験しました
が、けっこう面接官として責務を遂行するのって
難しいですよね。終わってからいろいろと訊き洩
らしたことに気がついたりして。
 とにかく、話が盛り上がる楽しいinterviewが
一番ですね。

 (写真:昨冬、大阪の毎日放送MBSラジオにて。聞き手は近藤 亨アナウンサー)
[PR]
by h_arima3 | 2008-02-14 19:12 | Football総合
     飛躍!
d0003671_7463920.jpg
  これ、スゴイです。

 ボールを持つ21番の選手が人間の上を
飛んでますね。いい瞬間の写真です。
 でも、もっとスゴイのが、この直後の瞬間、
守備側の選手のひとりが空中の同じ高さで
タックルして前進を阻むんです。
 これほどの跳躍力があったならば、一度
やってみたいものです・・・。

  
d0003671_8165416.jpg 

       話はバラバラですが、
     海鮮丼を自作してみました。
  
   お刺身セットを買って、ご飯の上に散りばめたわけですが、
   なにか雰囲気的なものも含め、なかなかおいしくできました。
    
    イカ・タコ・鮭・鯛・帆立・マグロ。そして中央にイクラ。
   カニとウニがなかったので、ぜひ次回には。

     前回ブログに書いた焼き鳥のような、陸上のお肉も良い
   ですし、海の幸もいいもんですね。
[PR]
by h_arima3 | 2008-02-11 08:34 | Football総合
    立春すぎて
      東京にも雪がよく降ります。
    滑ると危険なので、近頃は自転車移動を控えています。
    
    今回は、焼鳥屋さんレポートにします。この焼鳥屋さんは前職時の上司が
    「俺は全国各地で焼き鳥を食べてるけどさ、ここの右に出る店はないね。」
    と言ったお店です。これがまたリーズナブルでボリュームのある良心的な
    お店なんです。焼き鳥は、食べる量を調節しやすくていいですね。
d0003671_13182844.jpgd0003671_1313724.jpg 左はパッと見ると、串団子っぽいですが
「うずら串」です。きれいなもんですよ。
 右は絶品「鶏レバー串」。
レバーは苦手という人、けっこう多いです
よね。レバ刺しは好きでも、過熱したもの
は食べられないという人も多々。
 実は自分も若干その傾向があります。
でも、この店のレバーは全く問題なし!
むしろ、行くと必ず食べます。
「レバーは絶対NO」だった親友も、ここ
ではレバーを美味しく食します。

d0003671_1336497.jpgd0003671_13363141.jpg  そして、左は「ねぎま」ですが、ただの
ねぎまではなく、「牛ハラミのねぎま串」。
焼鳥屋にて、牛や豚でバリエーションを
楽しめるのは幸せなことです。
  右は青々 「ししとう串」でございます。
肉類と野菜類をバランスよく摂らないと。
サラダなどもいいですが、網焼きの野菜
って、旨みが封じ込められた感じがして
おいしいですね。
 さぁ、この4種類のなかなら、何を一番
食べたいですか?
[PR]
by h_arima3 | 2008-02-06 12:57 | Football総合
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム