ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
     お知らせ。
 d0003671_1450830.jpg    サクラが開いております。
   東京は7~8分咲きというところでしょうか。
   とりあえず今年は、サクラ散る頃に、
   風に踊る花びら、立ち止まる肩にヒラリ、上手に乗せて
   笑って見せたいと思います(^^)♪
   このあと、あっという間に梅雨が過ぎて、また夏が来るんでしょうね。

d0003671_1561546.jpg  
 このたび、4年間お世話になったチームを
離れることになります。 選手の引退や新人
選手入団などメンバーの入れ替えが慌ただ
しくなる時期ですが、私は別のチームに移籍
をする運びとなりました。
 2004年からアサヒビール シルバースター
の一員として、「日本一」を目標に取り組んで
参りました。残念ながらその目標は達成でき
ませんでしたが、チームの勝利を願い、多く
  のご声援を下さった皆様から、たくさんの力をいただきました。誠にありがとうございました。
    今季より、また新たな場所で、挑戦を続けていきたいと思います。
  今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。移籍先のチームに関しましては、次回のブログ更新にて
  お知らせをさせていただきたいと思います。
[PR]
by h_arima3 | 2008-03-28 12:57 | Football総合
     LOCKER ROOM
d0003671_19441281.jpg  ロッカールーム。
 戦いの前、チームはここで
心をひとつにします。
 戦いの後、チームはここで
歓喜を分かち合い、悔しさを
分け合います。
 勇気づけ合ったり、ときに
責め合ったり。笑い合ったり
泣き合ったり。

「勝負とは、フィールドに出る
前のロッカールームで既に
決まっているものである。」 
という格言が米国にあります。 
  精神的にも、技術的にも
  戦術的にも、より良い準備をできたチームが勝利を手にするということなんですね。
  僕はこの言葉が好きです。いかに準備をしっかりできているか。これはスポーツに限らず、大切なこと
  だと思います。
       
   さて、大相撲・大阪場所、千秋楽の横綱決戦(勝ったほうが優勝)は、朝青龍に軍配があがりました。
  両雄による熱い勝負は見ごたえがあり、人気が陰っていた相撲界に再び多くの人を惹きつけています。
   朝青龍派ですか?白鵬派ですか?
  僕は白鵬の静かに燃やす闘志や、大らかで落ち着きのある振舞いが好きです。でも、どっちかと言うと、
  朝青龍派ですね。理由はシンプル、取る相撲が観ていて面白いからです。
  俊敏で豪快な動きが、まさにアスリート!という感じで、目を引くものがあるんですよ。ワクワクします。
   白鵬に勝ったあと、花道を引き揚げるときには、手に懸賞金を持って高く上げ、観客席に向けてガッツ
  ポーズ。土俵上でのインタビューのときは 「大阪、好きやで!ホンマに好きやで!まいど、おおきに!」
  と、大声で叫んでいました(^^) 横綱の品格・・・、と言われると、微妙???な部分もありますけども。
[PR]
by h_arima3 | 2008-03-23 20:47 | Football総合
     おどくしゃー。
     広島10年、大阪12年、東京8年。
   山陽道・東海道に沿って東上するように生活してきました。
  各々の風土・人々の気質・ことば、いろんな違いがありました。(前々回のブログ記事で
  その一例でもある「阪神TIGERSカレンダー」のことを書きました)
   東京とは、全国各地の出身者が多く集まり、それぞれの気質を持ち寄りながら、ときに
  それを主張し、ときに抑制をかけながら、バランスがとられている場所なんだろうな。
  そんな風に思います。東京の地で新たに生み出されるものもあれば、東京で死んでゆく
  ものもありますね。
   
   親の転勤の関係で広島→大阪と移り住み、自分の就職にため東京へ出ました。
  初めての大阪では、阪急梅田駅のホームに電車が8本も9本も同時に発着する様子に
  この上ない驚きを感じました。初めての東京では、大阪の何倍もの人が大洪水のように
  流れる新宿や渋谷の景色に唖然としました。
  
   話す言葉も変わりました。
  ◆広島弁:幼少期は友達や近所の人々と、 「……じゃけん」系の言葉で話していました。
  
  これは広島のなかでもメジャーではないと思いますが、「おどくしゃー」って言葉。どんな
  意味か分かります?
   「めんどくさい」とか、「腹が立つ」とか、「憎たらしい」という意味なんですよね。ですから、
  「おまえ、おどくしゃーんじゃ!」と言われたら最悪です。
  気をつけましょう。

  母親が大阪出身、姉は僕が生まれる以前に大阪で育っていたため、家庭内では大阪弁
  が幅をきかせていたこともあり、それほどドップリ広島ナイズされた言葉が身に染み付く
  こともなかったような気がします。
  
  ◆大阪弁:僕の脳内は大方これで感情を形成しています。標準語に比べ文字数が少なく
  発音が楽なのが特徴です。フットワークが軽いというか。
   たとえば、
  ●「それなら」⇒「ほな」、
  ●「そうだから」⇒「せやから」、
  ●「しなきゃいけない」⇒「せなあかん」
  ●「どうなの?っていうことだよ。」
  どないや?っちゅうねん。
[PR]
by h_arima3 | 2008-03-19 20:56 | Football総合
     高い。
    背が非常に高い人、時折いますね。
  「その背の高さ、何に生かしてらっしゃいます?」 訊ねてみたくなることも、しばしば。

    僕は177cmです。一般的には、まぁまぁ高めかな。オフィスに僕よりも高い人はいません。
  アメフトの戦場に入ると小さく見えます。(存在感は大きくせねば・・・) ちなみに176cmという噂も。。。
d0003671_23134624.jpg 一緒に写真に映る二人は、アメフト選手
ではないですが、相当デカイ。
 右は、英語・ドイツ語・日本語を駆使する
国際派DJのサッシャさん。身長は大台に
達する190cm。まだ伸びているという噂も
ちらほら。
 左は、ベルちゃん(ベルナール・アッカ)。
ドイツ生まれのコートジボアール人です。
去年、念願の格闘技プロデビュー。大晦日
には日本の武蔵選手と対戦し、惜しい敗戦
を喫しました。 身長は186cmで、鋼鉄の
ようなバッキバキBODYの持ち主でありな
がら、お笑い芸人(こっちが本職?)。
 僕もあと5cmぐらい伸びひんかなぁ。  
[PR]
by h_arima3 | 2008-03-16 21:59 | Football総合
     フウシュウ。
d0003671_1485078.jpg   
  ちょっとコンビニまで走る程度なら
T シャツ一枚でも大丈夫になりました。
河津桜は既に満開のようですね。
  トレーニング時にも体が温まるのが
早くなり、最初の種目の第1セットから
汗が流れるようになりました。

「小春日和は春の天気ではありません」
ジャパネットたかたのCMで言ってました
けど、いつ頃使う言葉なのでしょうか。
 これは秋の終わりから冬の始めあたり
に使われるべき言い回しだそうです。
どうもその時期に使い忘れ、冬が明ける
今頃になって使いたくなる気がします。

d0003671_14161639.jpg
    
    サッカー J リーグや女子ゴルフは先週開幕しました。
  プロ野球の開幕も近づいています。北京五輪もありますし
  スポーツの熱がまた上昇していきますね。
    1月に大阪の実家に帰った際、リビングに阪神TIGERS
  のカレンダー(右写真)が掲げてあり、 岡田監督の勇姿の
  インパクトには・・・、「このちょっとカッコ悪いところが最高に
  カッコいい」 と感じました。友達の家にもこのカレンダーが
  あり、「関西の風習やね」と笑いました。ちなみに、女子マラ
  ソンの北京五輪日本代表に選出された中村友梨香選手の
  実家(兵庫県西宮市)にもこのカレンダーが貼ってあるのを
  TV番組で確認しました(^^) こりゃ、風習やね。 
[PR]
by h_arima3 | 2008-03-13 12:58 | Football総合
     うららかに春。
d0003671_221618.jpg
 兵庫県と大阪府を南へ向かって流れる一級河川
猪名川のほとりです。飼い犬を散歩する人、ベンチ
に腰かけて読書する人、白球を追う少年、過ぎ行く
自転車に乗る人の姿が少し薄着になってきました。
 春です。桜が花開くのはいつごろか。そんな話題
の出番です。春らしく少し霞んだ青の空、ええ色。

 ひとそれぞれ、何らかのスタートの季節ですね。
アメフトのリーグ開幕は9月ですが、そこに向けて、
各チームの活動が始まりました。いくつかの試合を
経て、暑い夏を越え、 秋に多くの実りを得んとする
わけでございます。さぁ、勝負が始まりました!


d0003671_22191398.jpgd0003671_22185852.jpg  はい、話はガラッと変わります、
左は、あのドイツの偉大なる音楽の父、バッハやね。
ヨハン・セバスチャン・バッハやね。
 代表曲は何と言っても、、、、、なんやったかな・・・。
で、右は誰かというと、、、、これもバッハやね。
これは、かつらを脱いだときの彼、ということです。
 最新の技術を駆使して、CGで再現されたようです。

そないに駆使せんでも。。。 ってヨハンが言いそうな。
[PR]
by h_arima3 | 2008-03-08 22:30 | Football総合
   FAREWELL
d0003671_23151955.jpg
 アメリカ最高峰のプロフットボールリーグ NFLで
史上唯一の3年連続MVP受賞など目映い足跡を
残したブレット・ファーブ(グリーンベイ・パッカーズ)
が引退を発表しました。
 僕がアメフトを始めた1993年に、活躍を始め、
15年間どんな怪我をしていても、ゲームに出場し
続けた真の鉄人。さまざまな記録をつくってきたが、
そんな数字よりも、ファンの脳裏に焼きつくシーン
をたくさんプレゼントしてくれた選手でした。
 アメフトの楽しさを僕に教えてくれた人です。

 近年は成績不振が続いていましたが、2007年の
シーズンは最高のプレイを連発して、優勝さえ見え
ていました。もう1年あれば、必ず!
 そう思っていたときの引退発表・・・。次のシーズン
から、寂しいですけど、
 お疲れ様でした。ありがとうございました。
  
[PR]
by h_arima3 | 2008-03-05 23:26 | Football総合
以前の記事
2013年 09月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム