ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
sw0503.exblog.jp ブログトップ
   甲子園で。
   毎度、ブログをお引き立ていただきまして、有難うございます。
  2009年も残すところ2週間。なんだか足早に日々が過ぎていった気がします。
  
  先日の甲子園ボウル(アメリカンフットボール大学日本一決定戦)では、関西大学が1948年以来の
  優勝。61年の時を経て、甲子園の地に帰ってきた関大が、王者に輝きました。
  永きにわたる時間をかけての「古豪の大復活」にスタジアムは沸きました。翌日の関西圏のスポーツ
  新聞も一面カラーで取り上げて、関大への賛辞を送っていました。NHK放送席の解説として“観戦”
  させていただきましたが、目の前で繰り広げられる事実に時折茫然と見入ってしまいそうでした。
   下馬評では法政大学有利とされたなか、関大の選手たちは終始笑顔を絶やさず楽しそうに戦い抜き、
  多くの驚きと感動を与えてくれました。スポーツニッポンの記事にも書かせていただきましたが、最後まで
  高い集中力を切らさなかったこと、チーム一丸となった結束力の持続が関大の勝因だったと思います。
  戦術的にも精神的にもしっかりと準備をしたうえで、試合を楽しむという姿には尊敬の念をいだかずには
  いられません。今後にも大いに期待を持てる優勝劇でしたね。
d0003671_23362237.jpg
  さて、試合前の甲子園でこんな写真を撮ることができました。左は私の恩師でもある関西学院大学・鳥内秀晃監督。そして右はチャック・ミルズ氏!大学年間最優秀選手賞の「ミルズ杯」、その名の主でいらっしゃいます。賞の授与のため久しぶりに日本を訪れて来られていたのです。1999年に賞をいただいた際にもお会いしていたので甲子園でお会いするのは10年ぶりとなりました。ミルズ氏は1971年にユタ州立大学のヘッドコーチとして初来日され、その後長らく日本のフットボール発展に多大な注力をくださった御方です。今回の甲子園ご来訪を私は先知しておらず、グラウンドでお見かけするや心躍りました。
[PR]
by h_arima3 | 2009-12-16 23:37 | Football総合
<<     「新」     対談してきました。 >>
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
映像業界のお助けサイト
「クイックオーダー」


ENTACL GRAPHICXXX

Copyright © 1997-2005 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム